美容室・美容院トップ女子力アップ > 雨の日のお肌。

雨の日のお肌。

f9824a5a5201aac6089acfd80e610b75
 
 
 
雨の日ってお肌がくすみませんか?
 
特に梅雨の時期になると、
 
湿気の高い日が続くため、
 
肌の色がくすみがち・・・
 
 
そんなときの対策のご紹介です。
 
 
 

空調による乾燥

 
 
 
肌のくすみの大きな原因は
 
『乾燥』
 
 
湿度が高くなると
 
どうしても冷房やドライを
 
使いがちに。
 
この空調で乾燥が起こります。
 
 
また、汗をかいて室内で
 
そのままいると、
 
汗が乾くときに角質を
 
一緒にはがしてしまう恐れがあるので
 
要注意です!!
 
 
 

皮脂の酸化

 
 
 
湿気により過剰に分泌された
 
皮脂で紫外線を浴びると、
 
肌が酸化をするため、
 
黒ずんで見えます。
 
 
お肌がダメージを受けると、
 
ターンオーバーが遅くなり、
 
皮膚が分厚くなり、
 
黄色くくすんでしまいます。
 
 
皮脂を取り除こうと
 
洗顔をし過ぎるのも
 
よくないので注意しましょう。
 
 
 

雨の日もしっかり

 
 
 
梅雨の時期は雨や曇りが多いからと
 
紫外線対策も油断しがちでは?
 
 
メラニンを蓄積させないためにも
 
毎日の紫外線対策が必要です。
 
 
 
 
 
 
 
 
くすまないようにするためには、
 
汗をかいたら、そのままにしないこと。
 
毎日しっかり紫外線対策をすること。
 
 
そして何より、
 
保湿を怠らないこと!
 
 
これらを忘れなければ、
 
梅雨も透明感あふれるお肌で
 
過ごせますね☆