美容室・美容院トップ女子力アップ > テカテカ=オイリー肌は勘違い??

テカテカ=オイリー肌は勘違い??

86ef466d70eaee3c223da5ce6fde2a1a_m
 
お肌の悩みは人それぞれ!
 
乾燥肌・オイリー肌・インナードライ肌・・・
 
 
 

インナードライ肌??

 
あまり耳にしない言葉ですね。
   
肌内側が砂漠のようにカラカラで水分が極端に少ないために、
 
バランスを取ろうと肌表面に皮脂が大量に分泌されている肌を指します。
 
私たちの体は自ら水分を生み出すことができないので、
 
油分で補おうとしてしまいます。
 
テカテカのお肌は水分が足りていない証拠です。
 
そのため、一見するとオイリー肌のようですが、
 
油分と水分のバランスは肌の内側と外側で
 
全く違いケア方法も難しいのがインナードライ肌です。
 
 
 

なぜオイル美容がインナードライ肌に効果的なの?

 
肌表面が皮脂でテカテカだからといって、
 
油分を落としすぎるのは厳禁です。
 
もし、オイリー肌用の洗浄力が強いクレンジングや洗顔料を使ってしまうと、
 
必要な潤いも失われ、余計に皮脂が分泌されてしまいます。
 
水分保持力が低いインナードライ肌に対しては、
 
与えた水分を抱え込ませてあげる必要があります。
 
化粧水で水分を補給するだけではすぐ蒸発してしまうため、
 
油分でフタをしなければなりません。
 
そのため、オイルを使用して水分を逃さないようにフタをしてあげましょう。
 
そこで大切なのは “スキンケアのスピード感” です。
 
インナードライ肌は水分を抱え込む力が極端に少ないので、
 
化粧水をつけてそれが浸透する前に、オイルですぐフタをする勢いが大切です。
 
そのスピードでバランスのとれたお肌を手に入れましょう。