美容室・美容院トップ女子力アップ > 意外なところに落とし穴

意外なところに落とし穴

b6cdbcf963eb56b48decbfcfdc1624ef_m
 
 
この時期、エアコンの中で過ごしていると
 
家に帰った頃には、肌がカサカサに!
 
 
 

乾燥肌=肌荒れ??

 
乾燥は化粧品を使って潤いを与えることが大切!
 
洗顔後の肌は洗浄成分によって肌の潤いが奪われていくのですが
 
化粧水の使い過ぎが肌荒れの原因になることも!!
 
乾燥が気になっている時は、化粧水をたっぷり浸透させることによって
 
乾燥が防げている気になってしまって
 
たっぷり潤いを与えるために、
 
バシャバシャと化粧水を使用してしまいがちに・・・
 
 
 

バシャバシャは黄色信号

 
必要以上に化粧水を使うと逆効果がおこることも!
 
肌荒れを起こすこともあるので要注意です。
 
保湿化粧水にはヒアルロン酸やコラーゲンなどの
 
保湿成分が配合されており、
 
洗顔後の潤い不足の肌に潤いを与えてくれます。
 
しかし、美容成分以外にも
 
化粧品の品質を保持するためのアルコールやパラベン、
 
使用感をよくするための香料や着色料など、
 
肌に刺激を与える成分も配合されています。
 
必要以上に化粧水を使用すると、
 
美容成分だけでなく肌の負担になる成分も与えてしまうことに・・・
 
 
 

たくさんつければいいものではない?

 
肌が吸収できる美容成分や水分の量には限界があります。
 
たくさん肌につけても吸収されず無駄になってしまうのです。
 
必要以上の美容成分が毛穴に詰まって
 
ニキビを作ることもあるので、これも要注意です!
 
 
適量を使用することで肌はきれいになるので
 
必ず肌にあった量を浸透させてあげましょう♪
 
どんな方でも500円玉ぐらいの量が目安です。
 
 
今日からは、自らの肌イジメはやめましょう!