天使の輪

2f38c2cf446e49040d1361c8707975aa
 
 
髪に天使の輪のようなツヤがあるだけで、
 
相手に清潔感があると好印象をあたえます。
 
  
髪のお手入れ、
 
それだけで、得することが多いかもしれません。
 
 
 

天使の輪を作るためにやめること

 
 
・髪にツヤがでるようにと、
 
地肌からベッタリつけるのはNG。
 
 
 
コンディショナーが頭皮に詰まり、
 
健康な髪が生えにくく、
 
細くうねるような
 
髪になってしまいます。
 
 
 
 
・シャンプーでゴシゴシ洗う
 
 
 
ゴシゴシ洗うと、
 
頭皮に傷がつき健康な髪が生えなかったり、
 
かぶれてしまうことも。
 
そんなに強く洗わなくても、
 
シャンプーの成分でしっかり
 
汚れは落ちます。
 
 
 
 
どうしてもしっかり洗ってしまう方は
 
スカルプ系にシャンプーを
 
チェンジするのもいいかもしれません。
 
 
 

シリコン入りは良くないの?

 
 
 
シリコン入りは良くないということはありません。
 
シリコンは髪をしっとりとさせる保護成分。
 
 
 
髪がまとまりにくくなったときは
 
シリコン入りにするなど、
 
シリコン入りとノンシリコンの
 
2種類を使い分けるのもいいですね。
 
 
 

1日1回がオススメ

 
 
朝シャンをしている方も多いと思いますが、

夜、すっかり寝てしまって、
 
朝にシャンプーは
 
汚れを放置してしまっている状態。
 
 
 
夜も洗ったけど、
 
朝もシャンプーは、
 
乾燥の原因となり、
 
頭皮にトラブルが出てしまうことも・・。
 
 
 
オススメは1日1回、夜シャンプーです。
 
 
 

自然乾燥は絶対にダメです

 
 
ドライヤーで地肌と髪の根本を乾かせば十分です。

乾かし過ぎも乾燥につながるので、
 
熱を当てすぎないよう、
 
素早く髪をかきあげて、
 
内側から乾かすのがいいでしょう。
 
 
 
 
 
 
1か月もすれば、
 
あなたの髪にも天使の輪が実感できます。
 
髪がツヤツヤになるだけで、
 
気分も明るくなりそうですね♪